お電話によるお問い合わせ



どんなことでも
お電話お待ちしております
円ブリオ神戸事務局

06-6421-0065 

妊娠SOSほっとライン
0120-70-8852
東京10:00~17:00
(火)(木)
ひとりで悩まないで!
相談で救える命があります

住所

 円ブリオ神戸
〒675-2413
兵庫県加西市青野町404-2
(岡田寿美 方)

NPO法人円ブリオ基金センター  〒102-0076               東京都千代田区五番町2-15
第一星光ビル2階
03-3239-0322
ホームページへ

生命尊重センター
同上記住所
電話03-3239-0239                  

いのちの始まりを大切にする社会へ

エンブリオとは「embryo」 8週までの胎児の呼び名です。
私たちは、小さな命が大切にされる心豊かな社会づくりを願い、
平成7年から活動を続けてきました。
お腹の赤ちゃんは、祖先から受け継がれたいのちを
未来につないでくれる社会の宝です。                                                                          

       産みたい気持ちを応援しています

 いのちは「作るもの」ではなく「授かるもの」・・・私たちは胎児も人として尊重される
かけがえのない存在だと考えます。

 貨幣の赤ちゃん一円を、赤ちゃんのために使ってもらおうと                    一口一円 「円ブリオ基金」の活動を通して、妊婦さんを応援しています。

お知らせ

   ~第19回いのちの講演会のお知らせ~
   2016年6月25日(土) 14時~16時
     会場:垂水レバンテホール  
定員:400名
     チケット前売り 1000円(中高生 500円)
     チケット一般  1500円(中高生 500円)
                        ※託児あり 2歳から1人200円 要予約申込
  ★申し込み・お問い合わせ★ 円ブリオ神戸 06-6421-0065
              

   講師 木村 悠万子氏
                                        (NPO法人 エフ・フィールド副理事長)

いま伝えたい いのちのこと
「ことのは語り」として、講演で全国を回り、朗読会にも力を注いでいる。いのちをいただくことを意識して食べること、母親が心にとどく言葉(ことのは)を子どもに語りかけること、そして、自尊心を育むことが、いかに大切かを伝えている。NPO法人「エフ・フィールド副理事長」として、医師 日野原重明先生の『10歳のいのちの授業』の普及活動にも参加。一般社団法人「三月のひまわり」顧問として東日本大震災の被災地支援にも尽力。NHKラジオ『鎌田實いのちの対話』出演。出演図書に『古くて新しい奇跡の言葉 いただきます』(青春出版社)『育みはぐくまれ』(グラフ社)などがある。